フロアコーティング

フロアコーティングってワックスがけの事だと思っていたのですが、ワックスがけのように数カ月に一度の割合でワックスがけをする必要が無くなると言う事を知りました。



新築や中古の家を買った時などに最初にフロアコーティングをしておくとその後の掃除がとても楽ですし、年数が経っても綺麗にお部屋を維持できるのです。
また、フロアコーティングは一見高いと思うような金額なのですが、ワックスがけの総費用などをよく計算してみると、長く住む家ならば長い目でみると安上がりだったと言うことも分かりました。

もうすでに引越してしまった人でも、ちゃんとフロアコーティングを行うこともできますし、
まずは、最初に自分の家の予算を知る上で、フロアコーティングの業者に見積もりを取ってみる事をお勧めしています。


フロアコーティングするなら

公式サイトはコチラ

中古の家やマンションを購入した
数カ月おきにワックスをかけている
家をきれいにして売りに出したい

使い方は様々ですが、あなたが暮らすフローリングだからこそ、綺麗を保ちましょう。

ちゃんとした業者さんに安く見積もりを出して貰いたいならば、
見積もりを比較検討しましょう。

無料で最大8社の見積もりが届きます。
最短60秒でわかるので忙しい人には最適です。

公式サイトはコチラ




コーティング種類



フロアコーティングをするときにまず知っておかねばならないこととしてコーティングにはいくつかの種類があると言うことです。大まかに分けてみました。


UVコーティング
ガラスコーティング
水性ウレタンコーティング
水性アクリルコーティング
シリコンコーティング
ウレタンコーティング

この辺りが代表的なフロアコーティングです。


どんなことを希望してフロアコーティングをしたいのかによって選ぶといいでしょう。

■一回でフロアコーティングをして長く持たせたい方は


シリコンコーティング

耐久性や水溶性に優れ基本的にバランスのいいコーティングの方法になります。10年ほどは良い状態をキープできると人気なのです。
年数がもちますので、結果的にコストパフォーマンスがとてもいいのも人気なのだと思います。安全性も高く滑りにくいのも特徴です。ワンちゃんのいる家庭や滑って転びたくない方もこちらがおすすめになります。


ガラスコーティング


耐久性は20年とも15年とか言われる人気のコーティングです。車のおk-てぃんぐ技術を利用しています。ガラスという言葉から固いイメージの通り硬度が硬く傷を受け付けない強さがあります。キッチンなど水を使う場所などに適しています。
固い下地を使っている家庭や紫外線を気にされる方などにおすすめします。

UVコーティング

速乾性があり、家具を引きずっても大丈夫というフロアコーティングとしてはとても優れもの。コーティングの修復も簡単と言われているので、UVフロアコーティングはメリットとして大きいですね。
長持ちするのは一番で20年以上の保証があります。
即入居したい方や、お金はかかっても最初にきちんとしたい方におすすめです。




■とにかく安く仕上げたい方



水性ウレタンコーティング

3年ほどフロアコーティングの保持期間があります。毎日の掃除は水拭きがしたいと言う方には、こちらのフロアコーティングをおすすめします。予算も安く上がります。

水性アクリルコーティング

一番安く仕上がるコーティングで、数か月から1年ほど持てばいいと言う方におすすめしているフロアコーティングです。