フロアコーティング必要か?

フロアーコーティングとは本当に必要なものなのでしょうか?

そもそも、新築の家やマンションだった場合引き渡しの時には、綺麗にワックスが掛けられていてベストな状態です。それなのに、その上から高い値段のフロアーコーティングを施すと言う事をする人がどれだけいるのでしょうか?

8割近くのお客様がそのまま入居なさいます。

では、それでもフロアコーティングは本当に必要なのでしょうか?

みなさんは、傘やカッパを買った時にすぐに防水スプレーを施しますか?そのまま使っている人も多いと思います。物を長く使いたい、もっと防水性を高めたい人が最初に防水スプレーするのだと思います。防水スプレーをすることにより傘などの持ちがよくなること、それにより愛着がわく、綺麗な状態を長い時間保てると言うことになります。

この状態と同じ感覚を自分が住む家にも行う事がフロアコーティングをするということではないでしょうか?

もう、これは価値観でしかないのかもいしれません。


しかし、お子様やペットが居るご家庭の場合は、とてもいい状態から悪い状態に変化していく事は容易に想像できるでしょう。1日の中で過ごす割合の高い家と言うものの価値がすぐに下がってしまうのか、ずっと居心地のいい空間が広がるのかと言う事を、しっかりと計算できる人がフロアコーティングを行うのだと思うのです。

私の家は、将来売りに出す事はないから良いと思っていたり、フローリングの傷み具合が好きと言う方にはやらない方がいい事です。


しかし、家を売る可能性のある方、綺麗な家に住み続けたい方には早めにフロアコーティングをしておくことにより、価値観や家の評価が上がっていくことにつながる事なのです。


毎月ワックスをかける費用と時間帯効果等を考えてみると、思っているよりもお安いものであると思えるでしょう。本当かな?と思う方は、是非一度フロアコーティングの無料見積もりを利用してみてください。

実際に値段やどのようなものかを見てから考える事もいい事です。

無料で最大8社の見積もり
« | »

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。

« | »